会社概要
商品カテゴリ
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA ご注文ページはこちら
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 性機能
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA ダイエット
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 育毛
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 安眠・不眠
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA メンタルケア・鬱
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 美容・スキンケア
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA アンチエイジング
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 栄養・滋養
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 解毒・デトックス
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA たばこ・アルコール
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 感染症・抗生物質
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA ホルモン
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 避妊・モーニングアフターピル
健康・くすりコラム
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 松田医師の健康コラム
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 真宮薬剤師のお薬コラム
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA メンタルヘルスカウンセリング室
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA くすりUSA運営ブログ一覧
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 症状別役立ちサイトリンク集
くすりUSAよりお知らせ
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 個人輸入情報(必読下さい!)
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA くすりUSA店長ブログ
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA バナー置き場/相互リンク依頼
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA Amazonでお買い物
MAILMAGAZINE
限定情報を逃さずGET!
購読解除はこちら


HOME>>松田豊医師コラム>>鳥インフルエンザとBSE

松田医師の健康コラム

鳥インフルエンザとBSE

「鳥インフルエンザが発見されて,鶏が焼却処分・・・・」

焼却というは,焼き鳥にするのでも丸焼きにするのでもありません。

真っ黒焦げの灰にしてしまう
のです。

「わー,もったいない,わたしにくれればいいのに」と思うでしょう。

わたしもそう思います。
屠殺した鶏をくれれば,喜んで食べるのに・・・・。

医者がそんなこと言っていいのか?

いいんです。医者だからこそ,自信をもってそう言える。

インフルエンザを引き起こす病原体はウイルスです。

ウイルスはとても小さい(普通の光学顕微鏡では見えない,
電子顕微鏡でないと見えないくらい小さい)のですが,
一応は生き物です。
そして,ほかの生き物の細胞,たとえば鶏の細胞やヒトの細胞,
の中でしか生きて行けない, そんな生き物です。

自分が住み着いている生き物(たとえば鶏やヒト)が死んだら,
ウイルスもそのうちに死にます。
だから,インフルエンザに感染した鶏でも,
死んでしばらく時間がたてば安全です。
感染したウイルスも一緒に死んでしまっているからです。

まして,煮炊きすれば,絶対安全。
ウイルスは100℃の熱で死んでしまうから。
だからわたしは,インフルエンザ感染が見つかって
屠殺された鶏を譲り受けたい。
もらってきて,うちで料理して食べたい。安全だと確信しているから。

じゃあ,鳥インフルエンザなんて平気・・・・ではありません。
生きている鶏は危険です。
生きている鶏に接する人,養鶏場や屠殺場で仕事している人は
気をつけなければなりません。
一般消費者は安心です。
スーパーでパック詰めされて売られている鳥肉は絶対安全です。



  これと対照的なのがBSEです。

BSEを引き起こす病原体はプリオンというものです。
これはウイルスのような生き物ではありません。

命のない「もの」です。
だから,牛が死んでも,その中にあるプリオンは壊れません。
それどころか,普通に調理する温度(せいぜい250℃くらい)に
加熱したくらいでは壊れません。

真っ黒焦げの灰になるくらいの温度
(800℃から1000℃くらい)に加熱してやっと壊れます。

だからBSEは牛を殺しただけでは防げない,
煮ても焼いても防げない。
焼却処分してやっと安心できるのです。

やっかいですね。
でも,生きている牛のそばにいても平気です。
プリオンは牛のそばにいるだけではうつらないのです。

鳥インフルエンザBSE

最近何かと話題になる病気ですが,
それを引き起こす病原体は全然別物です。

違いをわきまえて,注意すべきことは注意して,
余計なパニックは起こさず,賢く対応してください。

 

 

くすりUSA個人輸入代行ページへ
 
 
 
 
 
 

くすりUSA個人輸入代行ページへ

ご注文は
お電話でもどうぞ!

| HOME | Privacy Policy | 免責事項 | 会社概要(特定商取引法に基づく表記) |

※薬事法に基づき、未承認医薬品についての効果・効能は案内しかねます。
また服薬指導なども一切行うことは出来ません。
医薬品個人輸入は医師の指導のもと、ご自身の判断と責任においてご利用下さい。

画像・文章を含む当サイトコンテンツの無断使用はお断りいたします。

(C)2005-2007 くすりUSA.com All rights reserved.