会社概要
商品カテゴリ
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA ご注文ページはこちら
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 性機能
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA ダイエット
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 育毛
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 安眠・不眠
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA メンタルケア・鬱
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 美容・スキンケア
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA アンチエイジング
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 栄養・滋養
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 解毒・デトックス
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA たばこ・アルコール
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 感染症・抗生物質
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA ホルモン
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 避妊・モーニングアフターピル
健康・くすりコラム
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 松田医師の健康コラム
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 真宮薬剤師のお薬コラム
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA メンタルヘルスカウンセリング室
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA くすりUSA運営ブログ一覧
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 症状別役立ちサイトリンク集
くすりUSAよりお知らせ
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA 個人輸入情報(必読下さい!)
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA くすりUSA店長ブログ
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA バナー置き場/相互リンク依頼
米国医薬品個人輸入代行のくすりUSA Amazonでお買い物
MAILMAGAZINE
限定情報を逃さずGET!
購読解除はこちら


HOME>>松田豊医師コラム>>感染症とSTD

松田医師の健康コラム

感染症とSTD

 STD(Sexually Transmitted Diseases:性行為感染症)とは,セックスでうつる病気のことです。

 一番有名なのは何と言ってもAIDS(エイズ),それから昔ながらの「性病」である梅毒,淋病,その他,ヘルペス,クラミジア,B型肝炎など,いろいろあります。

  STDの話をする前に,感染症の話をごく簡単に。感染症とは,ウイルスや細菌(俗に言うバイキン)などの病原体がヒトの体の中に侵入して起きる病気です。どこから侵入するか?それは,体の内部が外の世界に開いている部分です。たとえば呼吸器。外の空気は鼻から入って,気管・気管支・肺の奥にまで届くから,空気中にただよっている病原体も肺の奥にまで入り込みます。それから消化器。食べ物にくっついた病原体は口から胃腸まで入り込みます。そして,皮膚。もろ,外に面しているから,いくらでも病原体が入って来そう・・・・。ではありません。健全で傷のない皮膚は完璧なバリアで,ウイルスも細菌も寄せ付けません。ただし皮膚が傷ついて破れると,そこから病原体が入り込みます。

  ここでやっと本題に入ります。STDで病気がうつるのは,自分の傷のある皮膚から,相手の傷のある皮膚に病原体が文字通り「移る」からです。「わたしの皮膚のどこに傷があるの?・・・・」あると言うより「傷ができる」と言う方が正確です。セックスしている間,ペニスと膣あるいは肛門の粘膜が触れ合い,こすれ合うため,目に見えないがたくさんできます。ここから病原体が移るんです。

 であれば,予防は簡単なはずです。粘膜と粘膜が触れ合わないようにすればいい。

 つまりコンドームを使うことです。

 コンドームは避妊の道具としては最高ではありませんが(ピルの方が優れもの),STD予防には一番です。

 もし,相手を本当に愛している,大切に思っているなら,そして自分が病気をもっていないと断言できないなら,愛する人に病気をうつさないためにコンドームを使ってください。どうしても使いたくないなら,定期的に検査を受け,万が一病気が見つかったら完全に治療して,病気をもっていないと断言できる状態にしましょう。愛のモラルです。

  最後にちょっと怖い話。いくつかのSTD(特に淋病)はオーラルセックスでもうつります。だから,本当を言えば,コンドームは挿入する前でなく,セックスを始める時に着けるものなのです。「そんなの味気ない」と言うなら,繰り返しますが,定期的に検査を受け,病気が見つかったら完全に治療してください。愛する相手への責任です。

 

 

くすりUSA個人輸入代行ページへ
 
 
 
 
 
 

くすりUSA個人輸入代行ページへ

ご注文は
お電話でもどうぞ!

| HOME | Privacy Policy | 免責事項 | 会社概要(特定商取引法に基づく表記) |

※薬事法に基づき、未承認医薬品についての効果・効能は案内しかねます。
また服薬指導なども一切行うことは出来ません。
医薬品個人輸入は医師の指導のもと、ご自身の判断と責任においてご利用下さい。

画像・文章を含む当サイトコンテンツの無断使用はお断りいたします。

(C)2005-2007 くすりUSA.com All rights reserved.